個人情報の取り扱いについて
あなたの健康と家族の笑顔のために。
センターごあいさつ 各コースと料金表 健康診断 検査項目一覧表
概要と基本方針 各コースと日程表 オプション検査 宿泊ホテルとお食事
概要と基本方針
JA高知健診センターの概要
JA高知健診センターは、昭和54年4月1日に健康管理活動の充実強化をはかるため、当時の高知県農協総合病院(現在JA高知病院)に総合農村健康管理センターとして設置されました。

設置以来、健康管理センターでは県下組合員並びに地域住民の健康維持ため、巡回健診などの施設外健診業務と人間ドックなどに取り組んでまいりました。
平成14年4月には南国市明見地区に病院新築移転に伴い、名称をJA高知健診センターと改め、生活習慣病を中心に予防と早期発見・早期治療に役立てる検査を実施し、がんの早期発見に努めております。

人間ドックは、「二日コース」「一日コース」「半日コース」の3種類のコースを設け、「二日コース」にはホテル宿泊コース・通院コースを設定し、また人間ドック受診の方にオプション検査として、脳ドック(MRI・MRA)、肺ドック(CT)、骨密度測定、乳がん検診(マンモグラフィー)をご用意し、受診者の皆様の様々なニーズにお応えできるよう取り組んでおります。
人間ドック以外にも、一般健康診断並びに職場健康診断、生活習慣病予防健診、大腸がん検診なども実施し、県下の組合員並びに地域住民の方の健康管理にも力を入れております。

人間ドックでの検査内容の充実は当然のことながら、検査結果にどういう意味があるのか、もし異常があった場合は、どうのように対処すればいいのかを個人個人の生活習慣を視野に入れ、具体的に説明をしております。

今後も、当センターの理念と基本方針に基づき、受診者の皆様に信頼を得られる健診施設であり続けられるよう、予防と早期発見・早期治療に役立てる充実した検査を提供し、健康で明るい生活を支援できるよう職員一同努力しております。




JA高知健診センターの基本方針
■理 念
私たちは、精度と質を高めた検査を実施し、心のこもったサービスを提供して、受診者の皆さまに信頼を得られる健診施設であり続けます。

■基本方針
一.  私たちは、予防と早期発見・早期治療に役立てる充実した検査を提供します。
一.  私たちは、一人ひとりに適した健康的な生活習慣の確立をフォローします。
一. 

私たちは、健診活動を通じて地域・職域と深くかかわり健康で明るい生活を支援します。

一.  私たちは、受診者の皆さまのプライバシーや知る権利を尊重します。


pagetop